読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せが、輝いている。

おはよう。

夕べも、メール、ありがとう。

泣いてばかりいた私に、困っている

    大人のあなたが

     辛かった。

いつだって、あなたの愛は頼もしくて

わたしは、包まれて幸せを感じている。

 

けど、離れて帰らなければならない。

次の約束も

     できないまま。

出来ることなら、

あなたの愛を

     独り占めしたい。

 

あなたと、歩いて行きたい。

 

夢を

見たの。

 

二人で、ハーブ🌿やミニトマト🍅なんかを

     楽しそうに見ていた。

「ほら、なってるよ。」

あなたが、私に話かけてくれる。

私は、日焼けをきにしてか、

つばの広い麦わら帽子をかぶって

少し裾の長いスカートをはいた。

陽射しが金色に輝いてきれい。

あなたと、一緒だから

私も、もう、泣かない。

あなたが、いつも微笑んでくれるから、

私は、笑顔になれる。

あなたが、私に話してくれる面白い話は、

お腹かかえて笑っちゃうの。

 

幸せが輝いている。

 

幸せをかぞえる。

空いた時間が長い。

目を閉じると、

     涙がながれてくる。

回りに、大勢の人がいても。

 

幸せを    かぞえる。

     子供たちに愛されていること。

     優しい友人に恵まれていること。

 

涙があふれてかぞえられなくなる。

 

私なんか。

 

 

痛みが、ひいてゆく。

携帯のアドレスを

人差し指が、話す相手を探す。

 

誰かと話したい。

   話していないと、

    体を痛めてしまいそうだ。

自傷癖の人の気持ちが、

   初めてわかった。

 

心が苦しいから、

    それ以上の痛みを与えることで、

    心の痛みを和らげようとするのね。

 

電話、繋がった。

私の大切な人。

久しぶりだったけれど、めちゃくちゃ普通に

笑えた。

 

五つしか離れてなかったんだね。

こっちにいるうちに、

   近いうちに、会いましょう。の約束も、

体や心の心配も、凄くうれしかった。

 

笑いながら、ごはん出来る。

   その、約束がうれしい。

普通に、笑える幸せ。

普通に、食べられる幸せ。

 

痛みが、和らいでいく。

このまま、どうか、痛みがひいていきますように。

 

すこし、頑張ろ❗

胸が痛い。

 

たすけて。

 

早く会いたい。

 

もう、元気なふりできない。

 

思い切り、泣きたいの。

泣かせて。

    前に進めない、

     ばかな、やつ。

     手におえないね。

 

すこし、頑張ろ❗

    あなたの声、聞きたい。

もう一度、聞きたい。

あなたを好きになるのに、

     理由はなかった。

子供のころから、ずうっと、ずうっと

     見つめてきた。 

    私の一番大切なひと。

    私の一番大切なやさしさ。

 

心に蓋をしていたの。

手の届かないあなたを見ないように。

    自分に自信がなくて、

あなたのことも、私自身も傷つけてきた。

 

また、気が狂う前に、会って、おきたい。

 

しっかりしろって、ひっぱたいて。

病院なんかに、

絶対、入らない。

おれが、死なせないって、

もう一度言って。

 

 

朝になっちゃった。

ねむれない。

朝になっちゃった。

あいたい。

 

変わらなくちゃ。

これでよかったんだよ。

  そう、いい聞かせても、

   寂しさ、苦しさが募るばかり。

 

走っていって、飛び付きたい。

あなたに会って、本当は苦しかった

   元気なふりしてるだけ、と

   あなたにしがみついて泣きたい。

 

前に進めない。泣いてもなにも、始まらない。

わかっているのに。

 

朝になっちゃった。

あなたじゃないと。

今、どこにいるの。

だめ、やっぱり、不安。

毎日あったメール。

    ごめんなさい。

こんなこと、あなたしかできない。

 

会って、話したい。

できる時にしよう。とか、

たまには、ごはんしようとか。

 

だめ?

わたしは、そんなに、

      重荷でばかな女だった?

そんなに、嫌われていた?

 

ごめんなさい。

また、呼吸、苦しくなる。

 

明るい私。明るくて、いつも笑っている私。

そう、あなたにも思ってほしい。

だから、だから頑張っている。

 

だから、

抱き締めて。

胸のどきどき。とまるように。

ふるえがとまるように。

あなたじゃないとだめだから。