潤せる者

      飢えた者に心をくばり、

      悩む者の願いを満足させるなら、

      あなたの光は、やみの中に輝きのぼり、

      あなたの暗闇は、真昼のようになる。

      主は絶えずあなたを導いて、

      焼け尽くす土地でも、あなたの思いを満たし、

      あなたの骨を強くする。

      あなたは、潤された嵐のようになり、

      水の枯れない源となる。

                  [ 詩編 56 :  10~11 ]

 

愛する天のお父様。

     感謝いたします。

私たち人間に、心をくださった神様。

           感謝いたします。

私たちは、心がなかったら、

     優しさも、悲しさも、わからず、

     他人の痛みを感じることはできませんでした。

まことの判断は、主ご自身がされることで、

私たちは、自らの経験を通してしか、

       なにもできません。

 

主よ。

あなた様の光の中を歩むことにより、

私は、多くの人に愛されています。

        感謝いたします。

主よ。

私の成すべき使命をお与えください。

あなた様に従いたいからです。

私の体の骨を、強めて、あなた様にさらに近づく者としてくたさい。

そして、あなた様を信じる者として、愛する人を潤せる者としてくたさい。

 

愛する天のお父様の御名を

         讚美してお祈りいたします。

                  アーメン

神のことばは生きている

      神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも

      鋭く、魂と霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、

      心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。

      造られたもので、神の前で隠れおおせるものは何ひとつなく、

      神の目には、すべてが裸であり、さらけだされています。

                     [ ヘブル 4 : 12~13 ]

 

愛する天のお父様。

     感謝いたします。

 

まことに、天のお父様。

     私たちは、あなた様のみことばに従い、

     あらゆる悪魔の誘いに

          立ち向かわなければなりません。

     それは、物欲であったり、怒りの感情であったり、

     人を裁く心であったり、妬みだったり、

     孤独な心だったりします。

けれど、主よ。

あなた様の御前には、すべてがあきらかです。

ですから、私たちは今日も、

      平安の内を歩むことができます。

あなた様がともにおられ、

私の内におられ、

    祝福してくださいますから。

どうぞ、私を、いつもごらんになり、

    私の唇を用いてください。

    語る、一言、一言を御支配ください。

 

あなた様は、私の盾。

私は、安心です。

あなた様は、いつも私を包み込んでいてくださるから。

 

     主イエス様。

     愛しています。

 

私の、心の内をすべてごらんになられる主よ。

真実の愛の神様。

いま、あなた様とともにいられる、

いま、精霊がいてくださる、

    このことに、感謝いたします。

 

愛する天のお父様の御名を

       讚美してお祈りいたします。

                アーメン

イエス様とつながる

[ヘブル]は、イエス様がどんな方か、教えてくださっている。

 

   イエス様は、信仰の使徒

   目に見えない繋がりこそ、私たちの信仰。

   私たちは、繋がっているもの。

        兄弟姉妹、家族です。

   本当の家族は、イエス様の血による家族。

   そこに、差別はない。

 

気をつけなさい。

生ける神様から離れる者がないようにしなさい。

互に励ましあいなさい。

 

愛する天のお父様。

これから、仕事にまいります。

あぁ、愛する天のお父様。そこにあなた様の御恵みが豊かにありますように。

この世に立ち向かうための、真実の御ことばが

              与えられますように。

あぁ、愛する天のお父様。たくさんの子供たちと過ごす、その中心に

あなた様がおられ、慈しみがありますように。

 

愛する天のお父様の御名を讚美して

          お祈りいたします。

                  アーメン

苦しんでいる人に慈しみを

     あなたがたの中で苦しんでいる人は、

           祈りなさい。

     喜んでいる人は、讚美の歌をうたいなさい。

                   [ ヤコブ 5 : 13 ]

 

愛する天のお父様。

    感謝いたします。 

    あなた様は、いつも、いかなるときも、

    私とともにおられ、

    守ってくださいますから。

 

主よ。

    信仰のうすい私は、

    この俗世間で生きてゆくことが

            難しく、

    人として、ただ、人として、

        よりどころがほしくなります。

    ただ、寂しく、悲しく

        包み込んでほしくなるのです。

 

主よ。

   私は、いつもあなた様を求めているのに、

主よ。

   私は、偽善者ですか。

   あなた様の御ことばに従いたいです。

主よ。

   あなた様の御恵みは、

   いついかなるときも、

   私に助け手を差しのべてくださいますのに。

 

愛する天のお父様。

いま、こうしている時も、

悲しみや孤独に、心が壊れてしまった人、

また、辛い、悲しい、ヒビの入った心を見ないように

蓋をして、何かに夢中になって自分自身を誤魔化している人。

孤独で悲しみの海に沈んでいる人。

 

どうぞ、神様の御手の業を

    感じることができますように。

 

あぁ、愛する主イエス様。

この世にあなた様の栄光が輝きあふれますように。

あぁ、心がうちひしがれている人、すべての上に、

あなた様の御恵みと慈しみがありますように。

それらのために、この小さな私も、

    用いられますように。

 

愛する天のお父様の御名を

         讚美してお祈りいたします。

                 アーメン

主は最善のご計画を

あぁ、愛する天のお父様。

    感謝いたします。

 

新しい、英会話の先生は、宣教師です。

なので、英会話の勉強の、ちょっとしたタイミングに

あなた様の御ことばに出会うこともあります。

    その、御恵みに心から感謝いたします。

 

主イエス様。

私は、最近になって、

漢字があなた様に繋がっていることをしりました。

 

まことに、あなた様は万物を造られたかた。

 

私の父の名は、義という文字をつかいます。

私の名は、美という文字をつかいます。

どちらも、羊からつくられた文字だという。

 

あぁ、愛する主イエス様。

私を変えられた神様。

私に使命を、お与えください。

あなた様のために、私にしかできないことを

     お与えください。

あなた様の栄光が、この地で光耀くため、

まだ、あなた様を知らない人が、

あなた様の御恵みによって、癒されますように。

 

あぁ、愛する主イエス様。

一人一人の方のために、お祈りできる幸せを

主よ。

もっと、もっと、感じ、

あなた様の戒めを忘れず、

信仰が強められますように。

 

あなた様のご計画がすべてで、最善であることが

心の底から確信できますように。

 

主イエス様の御名を讚美してお祈りいたします。

               アーメン

与えられたすべてのことに

愛する天のお父様。

   感謝いたします。

 

   私に与えられるすべてのことに、

         感謝いたします。

 

愛する天のお父様。

なんという御恵みでしょうか。

あなた様がくださる御恵みは、

     まことに、美しく、深い愛につつまれています。

 

 

英会話の先生が変わり、

    自己紹介で自身を説明しようと思ったら、

       遠い過去に

      タイムスリップしてしまいました。

 

私は、初めて

自身のたどった幼い日々に

          感謝しました。

  深い愛情に恵まれたことに

          感謝いたします。

 

主イエス様。

毎週、礼拝に導かれることも、

    兄弟姉妹を与えてくださったことも、

英会話の先生を導いてくださったことも、

あぁ、主イエス様。

    感謝しかありません。

 

 

体の具合が悪かったことも、

主よ。

感謝いたします。

この、痛みがなかったら、

私はきっと、倒れていました。

主よ。

私が、耐えられるだけの試練を

         感謝いたします。

 

昨日は、少し、お庭の草刈りをしました。

     怪物のように巨大化した雑草が

        漫画のキャラクターのようでした。

主よ。

この、体の痛みのあいだに、

今年は、ジャムを沢山作りました。

レモンを、新品種のものをつかいました。

あまーい香りが、女性好み。

ブルーベリージャム。

たくさん出来たので、ご近所にもお分けできました。

 

来年は、ラズベリーも頑張ろうかなぁ。

でも、つるが伸びて伸びて大変なのです。

 

主イエス様の御名に感謝してお祈りいたします。

             アーメン

忍耐が必要です。

   神の御心を行って、約束されたものを

   受けるためには、

   忍耐が必要なのです。

             [ ヘブル 10 : 36  ]

 

あぁ、愛する天のお父様。

   感謝いたします。

   感謝いたします。

 

あなた様の御恵みは、まことに完全で、

   まことに美しい。

あなた様の御恵みだからこそ、

   苦しみも、

   平安に変わります。

 

あなた様がお与えくださった苦しみは、

私の中で、美しい試練にかわります。

そして、

そのあとには、

あなた様に、さらに近づくことができるのです。

 

主イエス様。

私は、あなた様の与えてくださる御恵みがなければ、

おちついて、自らの生活を見つめ、

    省みることができませんでした。

苦しみに、あったばかりのころは、

    病であれ、心の問題であれ、

   なぜ、と、心があなた様から遠ざかっていました。

 

けれど、

あなた様は決して私を、一人にしない。

わたしは、あなたを孤児にはしない。

わたしの恵みは、あなたに充分だ。と、約束された。

そして、私を、変えられ、愛してくださり、

いまも、包み込んでくださる。

 

感謝いたします。

感謝いたします。

主イエス様。

愛しています。

 

愛する天のお父様の御名を

         讚美してお祈りいたします。

                 アーメン