読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白い月

仕事帰りの時間帯はちょうど、お月様やお星さまが空にそろって、こちらを見ている。

南の空に浮かんだ月は、ほぼ丸に近い形をしていた。

あれ、昨日、13夜くらいじゃなかった。

そしたら、明後日が十五夜

月の形をじろじろと見てみても、何だかよくわからない。

渋滞している時間だから出来ること。

けど、形よりも色が気になった。

可笑しい。

月も、寒いと顔色悪くなるのかしら。

白い月だった。