読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海鳴り。

おはよう、うぐいす。

今朝は、元気に歌ってくれたね。

 

昨夜、遅くに彼からメールがあったの。

嬉しかった。

仕事を終えて、ホテルに向かうところ、って。

思い出してもらえたことが、

     とっても、とっても、

     うれしかった。

 

今日は、帰ってくるのかな。

電車で、海を見ながら。

 

もし、もしも、

神様がおゆるしになるのなら、

一度でいいわ。

その隣に、私、いたい。

   きっと、笑える。

   きっと、楽しい。

そんなふうに、夢を見るのは、

    私だけ?

 

うぐいす、鳴いてくれたけれど、

お天気は心配。

 

海は、荒れているの?

あなたが遠くで聞いた、

    海鳴り

私も、目を閉じて聞いてみたい。

 

F100のキャンバスを用意して。

それは、1枚でいい。

死ぬ前に1枚でいい。

    

    海鳴り。