読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼろぼろの汚れた心をあわれんで下さい。

普通に、笑って、

あたりまえの会話をしたかった。

 

泣いて泣いて泣いてばかりの私に、

また、言うのかな。

     騒がないで。

 

また、お墓参りが巡ってきた。

前月は行かれなかったから

今月は素敵なお花たくさん飾ってあげましょう。

 

お話、聞いてもらおう。

本当は、ここで、いっしょに眠りたい。

 

ぱぱ、まま、お休みが来るの。

怖いわ。

ひとごみを求めて出歩かなきゃならないなんて。

バカみたい。

 

イエス様の十字架。

 

ごめんなさい。そう、祈りながら、苦しくて

深く、何度も深呼吸をくりかえして

泣いているバカ。

 

頑張らなくていいんです。

そう、先生はおっしゃってくださった。

 

ほんとうに、幼子のように祈れたら、

この、ぼろぼろの、汚れた心で、

幼子のように

祈れたら、

 

主の十字架。

主イエス様。