読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

満開のやわらかな桜花。

外は風がなく、しんとしている。

大きく枝をのばした桜。

満開。

暗がりに桜の花を見ると、まるで白い泡をのせたようだ。

明るい昼間に見る桜も美しいけれど、

夜の暗闇が背景も美しい。

 

ごつごつとした太い木の体を持つ桜。

花びらは、薄くて小さくてはかない。

 

桜の花の、ちょっとしたトンネルを楽しみながら、繰返し走ってみた。

今夜は月にあえないなぁ。

明日は快晴というのに。

 

この、桜の下で眠りたくなるほど

柔らかな桜花。

満開の。

いつまでも見上げていたい。