読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の冷たい一日だった。

風の冷たい一日だった。

もう、コートは重たく感じていたけれど、雪でも降ってくるの?と思うほど、手が冷たくなった。

夕飯の支度をしても、なかなか暖まらない。

冷たいサラダなんて作るんだもの、無理よね。

 

今日もまた、地震

丁度、先日の深夜の地震は気づいたかとか、塾の子と話していた時だった。

揺れ、ガラスの音。

不気味。