読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめをおいかけよう。もうすこし。

職場に行って、これから毎日仕事に来れます、とお伝えすると、大変喜んでくださった。そして、4月から工作担当をおねがいします、って。

今の私には、嬉しいかぎり。大変かもしれないけれど、

今までのスキルを生かして、さらにステップアップしなくちゃとおもう。

 

これから毎日私が来られる、というので喜んでくれた子供たち。私が嬉しい。

 

がんばろう。

これが、生き甲斐なんだよね。

あるべき、

夢に描いていた

私になるために。