ご褒美、あいたい。

もう、 さようなら? 疑心暗鬼になり、苦しんだ心。 こんな、かたちで? うそ。 でも、それがただしいの? メールをみるだけで 苦しんでいたのだもの。 ばか。ばか。 がんばってる、私に ご褒美。 もう一度、あいたい。

思い出は、楽しい色。

心が、あたりまえの、 ごく、ふつうの空気を感じている。 不思議だ。 朝、目覚めると、 ことりのさえずりに敏感になり、 空の色に、 心を沈ませていた。 昨日会った、懐かしいあの人のおかげ? 何年も前の懐かしい出来事を 楽しんで、嬉しそうに話てくれた。…

変わらない笑顔とやさしさ。

懐かしい人に会った。 変わらない笑顔と優しさを感じた。 学生時代のお互いの生活を知っているから、 何も、取り繕うこともなく、 話ができた。 泣いて、狂って、呼吸困難になって、 死を考えていた。 胸も背も、窮屈なように痛かった。 それが、楽になった…

いつも、いつも、ありがとう。

昨夜は、ごめんね。 愛する人。 あなたからのメールが届いた時、 過呼吸と手が震えて、 すぐに、打てなくて 微かな、のぞみ、 やってはいけないことを、してしまったの。 電話、出てくれなくて良かった。 しゃべれなかったもの。 心配かけて、ごめんなさい。…

子供たちのためにも、用いてください。

昨日、教会で、小さな輪になってお祈りした。 自分のことだけじゃなく、 学童の子供たちのためにも、 祈れたことに 感謝した。 教会では、笑っていたい。 涙をながしても、 笑顔になれる。 「どうして、教会にいくの?」と 聞いてきた子がいる。 「元気にな…

今日は、ごまかせない。たすけて。

ライオンになってしまった。 私の声が、近所中に聞こえていたと思う。 精心疾患 精心病 頭に 浮かんだ。 唇じゃなく、腕をかんだ。 草刈りの後で、ナイロンのジャンパーと、長袖のTシャツを着ていたから、それほど跡は付かなかったけれど、 奥歯をかみしめて…

自分自身を変えよう。

変わらなければ。 私自身が、変わらなければ。 他人は変えられない。 自分を変えること、そして、 環境を変えること、なら、なんとかなる。 自分の実家にも、 私の心癒される空間はない。 なので、安いボロアパートで良い。 自分の空間が欲しい。 その事を、…

たとえ、血を吐くような苦しみでさえ。

たとえ、血を吐くような苦しみでさえ、 悪いことではないという。 種があり、水があり、栄養があり、陽射しがなければ花は咲かない、と。 苦しくて、前にもどって メールを読み返した。 涙が止まらない。 我慢して、我慢して、 たくさん、たくさん、我慢して…

たとえ、血を吐くような苦しみでさえ。

たとえ、血を吐くような苦しみでさえ、 悪いことではないという。 種があり、水があり、栄養があり、陽射しがなければ花は咲かない、と。 苦しくて、前にもどって メールを読み返した。 涙が止まらない。 我慢して、我慢して、 たくさん、たくさん、我慢して…

心の目で。

職場で初めての試みが行われた。 子供たちの座席を決めずに、帰った順番に席に着くのだ。 順番だから、前から詰めなければならない。 が、私の近くに座りたい子供たちは、何かと遅くして近くに 座った。 内心、すごく嬉しい。 簡単な、算数でさえ、わかんな…

明るい声が待っていてくれる。

職場は既に夏休みの準備をし始めている。 忙しいのは、 ほっとする。 鬱にならずにすむもの。 暇な時間は、要らない。 苦しいだけ。 自分が選んできたのよね。 傷ついたことも、苦しむことも。 こんな私を 愛してくれる子がいる。 頼ってくれる子がいる。 幸…

眩しい光の中に。

眩しい。 これから、暑くなるのがわかる。 気づいたら、 あさだった。 ねこさんたちがお腹を空かせていた。 ごめんね。 海に行ったら、 きっと、今よりも眩しいでしょうね。 くちびるが、 いたい。 週末は、夏 らしい。 だから、 なに。 メイプル、ごめんね…

もう、やめよう。

たあいのないメール。 なぜ、くれるの。 そうすれば、私が大人しくしてるから? 俺の 義務? もう、 やめたい。 苦しすぎるの。 信じたかった。 あなただけは。 ばかにした言いかた。 嘘。 うまい、言い訳。 メールに、返信しなければいいの? あなたを傷つ…

ありがとうございます。

ネガティブな私のブログ、 読んでくださる方、 ありがとうございます。 ひとりじゃない、という気持ちになります。 心から笑顔になりたくて 心に光がほしくて 心が、前を向くように努力しています。 自分自身、どんな私になりたいのか、 既に時間がない私だ…

逃げ出したい。

おはよう、うぐいす。 今朝は、すごく元気だね。 暖かくなるのかしら。 苦しい。 朝から、涙が止まらない。 今までの私と、何ら変わらない。 あとからあとから、 あとからあとから、 どんどん、溢れてくる涙。 教会の先生が、 ひとりで抱えてはだめです。 そ…

しあわせ太りのプーさん。

全てすてて、 全て、投げ捨てても、 いいと思った。 何もかも、おしくはない。 けれど、会って 話しをすることさえ できない。 そんなに、きらわれたのかな。 かなしくて、 つらくて、 笑顔は、 どこ? ぼろぼろに砕けた器は 貼り付けても やっぱり、 すぐに…

やっぱり、運命。さよなら。

お天気のせい? いやだわ。 寒くて、涙があふれてきた。 沈んでゆく心。 試されて、傷ついて、 ひとり。 嫌いと、 迷惑だと、 やめようぜ、と はっきり言われたら、 そう、したいなら、 それで、いいよ。 と、言うと思う。 苦しいんだもの。 海のなかにはい…

愛と希望と勇気。

おはよう、うぐいす。 今朝もきれいな歌声ありがとう。 たくさんの方たちに祈っていただいているのを感じる。 主イエス様が全てわかって 下さっていますから 感謝します。 この、壊れた器にさえも、 あなた様は 哀れみ、そして、 たくさんの愛と恵みを注ぎ …

まだまだ、美活。

ツインテール、好評だったぁ。 うれしい。 女の子たちは、すぐに気づいてくれて、 「わぁ、先生、きょう、かわいい。」って。 良かった。 まだ、ふたつしばりできた。 昨日のドラッグストアでの肌診断のおかげ? 子供からのプレゼントのおかげ? 彼からのメー…

痛い?ツインテール。

暖かくなったね。 今日もAKB48をバンバンかけて お仕事に行こう。 危ないのは、 踊りたくなるところ。 フォーチュンクッキーは 忘年会で披露したから、 歌詞にあるように リズムに合わせ、動き出す。 今日は、ツインテールにしてみたんだけれど、 どうかな。…

海鳴り。

おはよう、うぐいす。 今朝は、元気に歌ってくれたね。 昨夜、遅くに彼からメールがあったの。 嬉しかった。 仕事を終えて、ホテルに向かうところ、って。 思い出してもらえたことが、 とっても、とっても、 うれしかった。 今日は、帰ってくるのかな。 電車…

シンデレラの靴👠

シンデレラの靴が届いたの。 ダイヤつきの赤いカーネーションのプリザーブドフラワーが飾りの。 夢の世界。 お花畑。 天使。 ママのように、そんな世界にいる人はなかなかいないんだよ。と笑う。 ありがとう。 ママの心は夢の世界に入ってしまいました。~💕

小雨ふる、肌寒い夜だった。

おはよう。 うぐいすの、可愛い歌声が今朝も聞くことができないわ。 昨夜、9時近く、 カーコの声がした。 何事かあったのだろう。 小雨のふる肌寒い夜に。 少し前には、 お風呂上がりに、サンドレスで居られるほど 暑い日もあったのに、 マイクロファイバー…

うぐいす、今日はおやすみ?

おはよう。 今朝は、うぐいすの歌も聞こえないくらい肌寒いね。 カーコ、どうしているのかしら? 毎日のように家にご飯を食べにきていたのに。 屋根をぴょんぴょん翔んで遊んでいたのに。 卵でも温めているのかしら。 強風の続いた時期もあったものね。 カー…

あーした、てんきに、なーれ。

明日は雨が上がるといいね。 運動会、やりたいよね。 運動会の練習のせいか、日焼けした子供たち。 楽しみにしているのだもの。 赤組、白組、リレーの選手、大玉ころがし、 楽しいでしょうね。 明日、運動会が行えれば、 月曜日は繰り返休日。 朝からの勤務…

黄色は、希望の色。

前にパーマをかけたのは、いつだったかしら。 やっと。 私の場合、ちょっと昔風に見えるウェーブ。 どうも、どこにいっても、 んーーー、 イメージなのかな。 お人形さんのような。www けど、今回は、それもオーケー。 月末に同級会があるし、可能であれば、…

今日を、魅力的な私で。

おはよう。 雨ふりだね。 お天気が悪いと、 決まって、泣き虫になってしまう。 けど、 今朝の私は、 ちょっとちがう。 がんばっているわけじゃない。 何もかも、 捨て去ってるわけでもない。 傷つくたびに 大人になると、 涙をながして、 憂いをためて、 で…

つかれた。つかれたよ。

子どもたちがいてくれるおかげで、元気になれる。 今日は、気持ちの良い日。 車の窓、全開で、 ステレオのボリュームも18と、高め。 AKBのパンチのきいた曲を流して走った。 愛車に翼が生えたかと思うほど、 空高く、 舞い上がりそうだった。 つかれたよ。 …

逃げなくちゃ。逃げよう。

私の実家は歩いていける。 スープの冷めない距離、といわれるものより近い。 母は、元気だ。 訪ねてみると、必ず誰かお友だちが来ていて、 イキイキと喋りまくり、 食事の心配まで。 そんなだから、広い家なのに、娘の私が帰る場所がない。 出来ることなら、…

自己主張がすばらしい。

ただ、ただ、 吐き出すように、書いているだけのブログ。 目を通してくださる方、 ありがとうございます。 今日は、職場(学童)で、母の日工作というか、クラフトをしました。 学校と違い、材料はこちらが準備したもので、約一時間でしあげる内容。 材料に群…

空までも、翔んでいけそう。

音楽って、すごい。 以前、〇〇真理教が話題になった時、 ドボルザークの「新世界」「家路」を聞かせたら、自宅にりたくなるのじゃないかしら、と思ったことがある。 最近、AkBのCDを聞いている。 車を運転するときだけだけれど、 元気になれた。 車から流れ…

しっとりとした朝。

おはよう、うぐいす。 目覚めると、家の中にいても しっとりとした空気が 伝わってくるね。 雑草だらけで、 秩序のないお庭だけれど、 お花、喜ぶわね。 タミーのピンクのユリも、チョビやショコラの金魚そうも、 ライラックも、グラジオラスも、 ぐんぐん大…

明日は、雨。

雨を予想させる今夜の月は、 光を失った瞳のよう。 ローズソルトをまぶしたかのようだった桜も、 すっかり、緑色に変わり、 涙ぐんで月を見上げていた日は、 もう、 過ぎた日だよ、と微笑んでいるかのようだ。 太くがっしりとした幹。 伸ばした腕。 少ししっ…

真実の優しさ、真実の愛がほしいだけ。

さっき、〇〇〇の証人さんとお話し。 「良いお天気で、優しいご主人と、どこか行かれましたか。」 尋ねられたそばから、 涙がわきあがった。 そんな人ではない。 また、深い深い海の底に沈んでいくようだった。 桜が咲いた時は、愛する人にフラれ、心もぼろ…

きらきらオーラ発信。

今月の末に同級会がある。 「かわらないね。」は、女性にとって ほめことば。 聞きたいものね。 お肌のお手入れもして、 自分磨きしなくては。 今朝、髪も、ピンクブラウンに染めた。 つやつや。 けど、 大切なものは、心。 心がげんきじゃないと、 ばれてし…

次は隕石か?

おはよう、うぐいす。 今朝もひんやり、気持ちいいねえ。 朝の4時頃、カラスの鳴く声がした。 あっ、カラスの声。 何処かで、鳴いている、とわかった。 でも、普通にやってこない。 餌は、持ち帰りやすいパンも置いてある。 大地震? 今度はなに。 あの地震…

思いでの欠片なんて。

暖かいけれど、そのうちに雨になりそうな気配。 季節のにおいのせいね。 小さな思いでの欠片が、 心の中で音をたてる。 メールの向こう、 電話の向こう、 あなたの、横顔をおもいだす。 あなたの、声を、おもいだす。 思いでの欠片なんて、 捨ててしまえば、…

三日め。

おはよう。 また、新しい朝。 昨日、雨が降っていても残っていた小鳥のためのご飯。 今朝はきれいになくなっている。 カーコの姿をみなくなってから三日め。 来るかしら。

キャー。

暖かくなるのはいいけれど。 キャー。 ムカデー。 ゴキなんてかわいいもんだわ。 ムカデはいや。

暖かい雨。

ゴールデンウィーク最後の日。 雨が降ってる。 日曜礼拝から帰って、ふわふわのレーズンパンで ランチをすると、 お腹いっぱいになり、 お昼寝をしてしまったようだ。 お天気が崩れるなら、その前にカーコが来ても良さそうなもの、と思うのだけれど。 どうし…

これから、礼拝

うぐいすの、きれいなさえずりが聞こえる。 これから、日曜日の礼拝。 今日は、泣かない。 きっと、泣かない。

カーコたち、どこ。

おはよう、うぐいす。 なんだろうね。 昨日も、今朝も、 カーコたちの姿がみえないわ。 うちの餌場に、美味しいパンやらご飯、 沢山置いてあるのに。 連休中とあって、レジャー施設辺りに、 もっと美味しいものがあるのかしら。 何事もなければ良いけれど。 …

同級会あるんだから。

今朝、目が覚めると雲の中にいた。 外が真っ白だった。 本当に天国だったら、 どんなに幸せ立ったかしら。 気づかぬうちに神様のもとへいけるのだもの。 生きることに疲れてしまうと、 こんなに貧相になるのかしら。 ショップの鏡に映った私は いつの間にか…

もう、限界。

お花の苗を植えた。 連休中にできて良かった。 多年草で、耐寒性のライラック。 エニシダ。 金魚草。 私にとっては冬よりも、真夏が心配。 連休も終わってしまう。 毎年のこと。 なにもなく、 なにも、おこらず、 ただ、時間だけが ざわさわとすぎる。 ただ…

もう少しだけ、

やっぱり寂しい。 なぜ? かなしい。 寂しさがつのる。 一緒に居られない、寂しさ。 あたりまえなのに。 恋人でもなければ、何でもない。 愛しているの言葉さえ、求められない。 だれもいない、海でいい。 一緒にあるきたい。 もう少しだけ、私にも、時間。 …

おはよう、コロン。

おはよう。 コロンが元気ないの。 昨日、病院でインターフェロン射って頂いて、 おっ、いい感じ、と思ったのに。 人間だって直ぐにはよくならないもの、仕方ないかな。 飲み薬はあるから、三日間がんばるか? 様子をみて考えよう。 脱水も心配だし。 寝てる…

なぜに、エラー?

勇気を出して、メールした。 もう、なにもかも失っても、 どんなことが、降りかかってきても、と。 そしたら、 エラー なぜに? 再送信しても エラー なぜ? 神様のなせるわざ。? しかたなく、途中の駐車場から電話。 ドキドキが口から出てきそうだった。 …

逢える日を待っている。

暗い。 雨が降ってくるんだね。 もう、降ってるところもあるのでしょう。 ヘアグロスで、つやつやの髪になった。 綺麗な髪で、あなたにあいたいなぁ。 そんなに、年令、気になる? 綺麗にしたり、誰かを好きになって ときめいたり、 普通に、当たり前のこと…

年金のお話は、んーーー。わからない。

日本年金機構に行ってきた。 ちょっと風が強めだけれど、冷たくない。 5月なのだなぁ。 もう少ししたら、辺りはマーガレットでいっぱいになる。 年金のお話は、 んーーーーー。 わからない。 だれか、このあんぽんたんに、わかるように、 教えてたもれ。で…

ポンタかなぁ。

先日の、暗くなってからの鳴き声は、 だれだったのかしら。 やっぱり、子猫ではないような。 物置に、ドライフードを置いてみたら、 丁度真ん中を上手に食べてあった。 子猫でなくても、ネコなら、歯で噛み砕いたフードが、 多少あると思う。 ポンタかなぁ。…